シミ レーザー治療

レーザー治療でシミは消える?

シミ,レーザー治療

美白化粧品を使ってもシミが薄くならない・・
どんどんシミが濃くなって化粧品ではダメかも・・

 

通常、美白化粧品を使い始めてから数ヶ月程度は目に見える効果がでないと言われています。
この間、肌の奥の見えない部分で
美白成分がメラニンに作用しているのですが、
それが目に見えて分かるまでにはやはり、
数ヶ月の時間が必要のようです。
中には我慢できず、

 

本当に美白成分が効いているか?が心配で
レーザー治療を考えているという人も
いるかと思います。ここでは、シミのレーザー治療についてのお話をします。

 

まず、シミ取りレーザー治療の仕組みですが、

 

肌にレーザー光線を照射して異常になった色素細胞=シミのことを熱で照射する治療法

 

です。
レーザー光線は通常の肌には影響を及ぼさずに異常な細胞にだけ働きかけるようです。
レーザー光線を受けた異常細胞は細胞レベルで細かく破壊されて、
かさぶたとなっていずれ剥がれ落ちるという仕組みです。

 

ただし、このシミのレーザー治療も効果があるシミは限られていて、肝斑などには
この治療法は効果が無いようです。主に老人性色素斑に用いられるようですが、
詳しくは専門医に一度詳しく相談してみた方がいいと思います。

 

レーザー機器と一言でいっても、
Qスイッチルビーレーザー炭酸ガスレーザーなどいくつかの種類があるようです。
特に炭酸ガスレーザーは熟練した医師の治療が必要です。

 

問題は、本当にシミが消えるのか?治療費はいくらか?という点ですが・・
口コミなどを調べてみると、多くの場合はシミは消えるようです。
ただ、中には肝斑なのに診断を誤られてレーザー治療をしてしまい、
余計に症状が悪化してしまったという口コミや、1度の施術ではよくならず、
数回の施術を受けることになり、高額な治療費がかかってしまったという口コミも多かったです。

 

いずれにしても、レーザー治療でシミを消したいと思うなら、
必ず、クリニックでじっくりとカウンセリングを受けることをオススメします。
今回調べてていて比較的レーザー治療の評判が良かったのがシロノクリニックです。
もちろん、ネットで調べられない情報がとれない名医もいると思いますので、
リスクのある治療なので自分で納得するまでカウンセリングをして治療費についても
治療前に必ず確認してから治療に望んだ方がよさそうです。


レーザーの前にこれを試してみてみいいかも・・
皮膚科医も使うハイドロキノン配合
≪肝斑(かんぱん)治療などにも使われる成分配合≫

  100倍の美白効果!
  ハイドロキノン配合!
  肝斑やニキビ跡にも!
  皮膚科医が開発!
  芸能人の利用者多数!

出来てしまった「シミ」を消す成分!ハイドロキノン配合
アンプルールのラグジュアリーホワイトには、出来てしまったシミ用のコンセントレート、日中シミを防ぐアクティブフォーミュラの2つがラインナップ、ダブル使いが非常に効果的。出来たシミを薄くしながら、透明感をあげたいあなたにオススメ!IKKOさんをはじめ、多くのモデル、芸能人、美容の専門家に愛用されている美白化粧品です。

肝斑(かんぱん)大特集 えっ、肝斑(かんぱん)は普通の美白化粧品は効かないの?
肝斑(かんぱん)チェックとその治療法は・・
肝斑(かんぱん)と普通の紫外線のシミとどう見分ければいいの?わたしのシミはどっちだろう・・もし肝斑(かんぱん)だったらどうすればいいの?そんなあなたに、肝斑(かんぱん)大特集はこちら!

目的別!美白化粧品選び

出来てしまった「シミ」を消す美白化粧品特集

出来てしまった「シミ」、どんどん濃くなる「シミ」に効果的な美白化粧品特集!早めの処置が肝心。

安くて「経済的」な美白化粧品特集

なるべく安くていい美白化粧品を探している方へ!安くてもちゃんと効果が期待できる美白化粧品特集


美白しながら「保湿」もできる美白化粧品特集

美白はしたいけど保湿も一緒にできたら・・という欲張りさんへ保湿もできる美白化粧品特集しました^^

「敏感肌」でも安心して使える美白化粧品特集

敏感肌から刺激的な美白化粧品は無理!あきらめないでください!敏感肌でも安心の美白化粧品特集!